白味玉 / クレソン鶏ささみ / 焼きロールキャベツ:今週見た「料理動画」まとめ(5/11〜)

レシピまとめ/料理

毎日まいにち、誰かが料理をしている動画ばかり見ています。ぼくはレシピ本も大好きで、しょっちゅう買うのですが、実はそれを実際につくるというよりは、「料理をしている過程」や「美味しくなるためのアイデア」が好きなんだと思います。

その一つひとつを知るごとに、なんだかこれからの人生で「まだこんなに美味しそうなものを、自分で作って食べられるのだ!」という可能性が生活を彩ってくれるようなのです。

あまりにも毎日探しているものですから、今週観てグッときたものを試しにメモしておきました。個人的に見返すためのまとめでありつつ、「へー、こんなレシピあったんだ、いいかも!」と感じる橋渡しになれたら嬉しいです。

「白だし」をつかうと色のつかない味玉ができる。きれいな飾りとしてもいいですよねー。食べて驚く感じもおもしろい。

片栗粉をまぶして茹でる、いわゆる「鶏水晶」のアレンジ版。切り方が大事。

こちらも片栗粉の技ありなんですが、片栗粉をまぶした豚こま肉をラップで丸めてレンチン。タレにつけてチャーシュー的に仕立てるというアイデアにわくわくが止まりません。

とりささみ、キムチ、クレソン、マヨネーズ。手軽につくれてカロリーも控えめで、ハイボールに合いそう。クレソンの食感がアクセント。食感の野菜があればきっといいので、みょうが、三つ葉、水菜あたりも使えそうでいい。

混ぜるだけでいいというのが簡単。友達が「家の庭で大葉が無限に採れて困る」というので教えたら喜ばれました。

料理研究家の栗原心平さんもYouTubeに。うれしい。男子ごはん大好き勢です。

ロールキャベツって面倒で造らないけど食べると毎回感動する料理のひとつ。季節を感じられる料理はいいですね。ロールキャベツというより「肉を楽しむキャベツお好み焼き」って感じだろうなぁ。

もうひとつ、栗原心平さん。餃子を焼く面に片栗粉をぽんとバウンドさせると、カリカリになるんだって。なにそれめっちゃいい。冷凍餃子のひと手間としても試してみたい。

ラーメン系YouTuberも大好きで、よく見てます。サバ缶ひとつで味に幅を持たせるアイデア。水煮缶の汁も全部入ったほうのラーメン、サバ出汁がいい仕事してそう。菊水の麺がたしかにあいそうだなぁ。生姜はマストでいれたい。

土曜の昼間とか、こういうのでいいんだよなぁ、って感じだ。

1時間でつくれるけど本格派なレシピ。静岡県清水町のラーメン店「ろたす」の主がつくっているので信用度も高い。チャーシューもしばらないブロック肉なので、つくりやすそう。生姜スライスが多めに入るのが特徴かも。

本物を食べたことないけど知っている、竹岡式ラーメン。いつか食べてみたい。

これはリュウジさんが確かTwitterで先出ししていたレシピで、何度か自分でも作ったことがあるけれど、ほんとうにおいしい。つめたい鶏肉は電子レンジに30秒かければ常温に近くできる、というテクニックは大事。

それでは、また。今週も日々をおいしく、たのしみましょう。